病気のプロフィール

2004年6月中旬左胸だけ大きくなる。2週間と待たずに赤く2倍の大きさに。
2004年7月上旬おみくじで大凶を引き病院へ行くことを決心。どこへ行っても乳腺炎と診断されるが一向に快方に向わず。
2004年8月下旬4番目の病院にて乳がんと判明。29歳での告知。浸潤性乳管がんのVb期。病巣が大きいため抗がん剤治療(FEC療法5クール)をうける。
2005年1月上旬手術 左乳房切除、リンパ節郭清。病理結果により炎症性乳癌と判明。リンパ節転移29/35 VC期。ホルモンレセプター、ハーセプテストともに陰性。
2005年1月下旬放射線治療始まる。50グレイを25回に分けて照射。
2005年3月下旬抗がん剤治療(タキソテール 6クール)開始。
2005年7月下旬タキソテール6クール終了。以後経過観察。
2005年12月17日ハミングバード、天国へ旅立つ。

詳しくは100の質問を見てね


家署名の件ペン


皆さんにお願いした署名が39,081名分集まり、先日5月10日に尾辻厚生労働大臣へ要望書と共に提出されました。 署名にご協力いただいた皆様、また趣旨をご理解してくださった皆様、どうもありがとうございました。 詳しくは下記のページをご覧ください。
http://home.s00.itscom.net/777/kaigo/



2006年03月04日

おひなさま

こんばんは。ハミ夫です。

昨日は「おひなさま」でしたね。

その前夜。ハミングバードの大学時代のY先輩(本当に慈悲深い、
優しい方(^^))から電話を頂きました。

「おひなさまのときは、はまぐりを食べるのよ〜」

早速、はまぐり汁の作り方を教えて頂きました。

そして昨日。「ちらし寿司」も一緒に、と考えたのですが、
時間が無くて断念・・。はまぐり汁だけでしたが、作ってみました!
出来上がったのがコレです。

はまぐり汁.jpg

味付けはお塩と醤油を少々。あと、ちょっぴりみりんを入れました。
「三つ葉を入れるとアクセントになるわよ〜」
というアドバイスを頂いたのですが、お店では売り切れ_| ̄|○ 
仕方なく、ねぎを入れてみました。
味は、それなりに出来た気がします(^^)。

「はまぐり」は、貝殻の大きさや形がひとつひとつ違うので、
同じ貝殻同士でないとピッタリ合わないそうです。それゆえ、
夫婦の愛のシンボルとして、結婚式やひな祭りなどの席で
欠かせない食材となったということです。

なるほど。夫婦愛の象徴だったのですね。
Y先輩、ご連絡ありがとうございました!

ハミングバードと育んできた大切な愛を確かめながら
ハミングバードと一緒に、ゆっくりと頂きました。
posted by ハミングバード at 19:43| Comment(13) | TrackBack(0) | 節句・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。