病気のプロフィール

2004年6月中旬左胸だけ大きくなる。2週間と待たずに赤く2倍の大きさに。
2004年7月上旬おみくじで大凶を引き病院へ行くことを決心。どこへ行っても乳腺炎と診断されるが一向に快方に向わず。
2004年8月下旬4番目の病院にて乳がんと判明。29歳での告知。浸潤性乳管がんのVb期。病巣が大きいため抗がん剤治療(FEC療法5クール)をうける。
2005年1月上旬手術 左乳房切除、リンパ節郭清。病理結果により炎症性乳癌と判明。リンパ節転移29/35 VC期。ホルモンレセプター、ハーセプテストともに陰性。
2005年1月下旬放射線治療始まる。50グレイを25回に分けて照射。
2005年3月下旬抗がん剤治療(タキソテール 6クール)開始。
2005年7月下旬タキソテール6クール終了。以後経過観察。
2005年12月17日ハミングバード、天国へ旅立つ。

詳しくは100の質問を見てね


家署名の件ペン


皆さんにお願いした署名が39,081名分集まり、先日5月10日に尾辻厚生労働大臣へ要望書と共に提出されました。 署名にご協力いただいた皆様、また趣旨をご理解してくださった皆様、どうもありがとうございました。 詳しくは下記のページをご覧ください。
http://home.s00.itscom.net/777/kaigo/



2006年05月28日

ハミングバードの親友Mちゃんの結婚式

先日、ハミングバードの親友Mちゃんの結婚式に出席しました。

新婦のMちゃん、同じテーブルだったSちゃん、ハミングバードの3人は、
小学校からの大の仲良しグループ。社会人になってからも、よく遊んでいました。
3人がそろうと、毎回爆笑の連続。ホントに気が合った仲間でした。
(よく、笑いすぎて、ひぃひぃ言っていました)

----------------------------------------------------------------------

ハミングバードが天国へ旅立つ前、遺言の中にもあったこの結婚式。

ハミングバードも出席させたい、と考えて、写真を見ていたら、
会社の同僚の結婚式に出席したときのハミングバードの写真が!
L判より大きめ、結婚式用におめかししたハミングバードが写真いっぱいに
写っているではありませんか!
この写真を胸ポケットに入れてお出かけしました。

結婚式、披露宴ともに、シンプルで華やかな雰囲気で、とても良かったです(^^)
何より、新婦Mちゃんの素敵なこと!チャーミングなMちゃんは、何を着ても
素敵でした(*^_^*)。新郎のK君も凛々しくて、とても良い表情でした。

-----------------------------------------------------------------------

そんな中、ハミングバードも一緒に見守っているんだ!と
ハッキリ感じた出来事がありました。

この日の天気予報は「曇のち雨」・・・。
家を出発したとき、既に傘をさしていました。

ところが!
チャペルにて結婚式を終えて、外に出たとき、
太陽が顔を出しているではありませんか!!

皆に囲まれて歩く新婦Mちゃん、新郎K君を照らす、暖かな陽の光。
ハミングバードが「おめでとう!!」「今日のMちゃん、素敵だよ!!」
「K君、私の大事なMちゃんをよろしくね!」
と声をかけていたのです。

Sちゃんも、私のところへ駆け寄ってきて
「これ、絶対ハミングバードだよ!ハミングバードが照らしているんだよ!」
と話していました。
「そうだよね。絶対そうだよね!」
私も力一杯答えました。

お二人を祝福するフラワーシャワー。
教会の鐘が鳴り、お約束のブーケトス。
その間、ハミングバードの太陽は、ずっとお二人を照らしていました。

------------------------------------------------------------------------

披露宴の間、新婦のMちゃんに了解を得て、
高砂の机の上に、一番近くでMちゃんの晴れ姿を見られるように、
そっとハミングバードの写真を置かせてもらいました。

お二人の写真を紹介するスライドショーでは、
「私の親友です」という形でハミングバードが写った写真が紹介されました。
Mちゃん、ありがとう。そのさりげない演出がとてもうれしかったです。

友人祝辞の大役を終えたSちゃん(祝辞良かったよ!!)と、
Sちゃんの旦那様とも、いろいろと楽しいお話ができて、
とても有意義な時間でした(^^)

----------------------------------------------------------------------

Mちゃん、ホントに素敵でした。
やさしいK君と、いつまでもお幸せに(^o^)
温かい素敵な家庭を築いてくださいね。

-------------------------------------------------------------------

実は、今回の結婚式のように、ハミングバードを感じた事が
何度かありました。

3月の中旬、ハミングバードの高校時代のお友達、Jちゃん、Mちゃん、Yちゃんが
ハミングバードに会いに来て下さった時。
その一週間後、ハミングバードの大学時代のお友達、Y.Yさん、Hさん、K.Yさん、
Iさんがハミングバードに会いに来て下さった時。
そして、今月、ハミングバードと同じ会社に勤めていたときに、いろいろと
お世話になっていたHさんが来て下さった時。

このいずれの日も、天気予報は「雨」
しかし、ハミングバードと会っている間、雨が降ることはありませんでした。
今月Hさんと会ったときは、「今日はありがとうございました〜」と手を振って
お別れをして、家に入ろうとした瞬間からバタバタ〜っと雨が降り出しました。

高校時代のお友達Mちゃんは、しきりに「ミラクルだ」と言っていました。
高校時代から、ハミングバードは何か不思議な力を持っているようだった
とも言っていました。私も同感です(^o^)

ずっと、ハミングバードは見守ってくれているのだと感じる出来事でした。
posted by ハミングバード at 12:14| Comment(20) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ゴールデンウィークはいかがでしたか?

こんにちは。ハミ夫です。

お天気に恵まれた今年のゴールデンウィーク。
皆さんはどこかお出かけになりましたか?

私は、特別、遠出もせず、のんびり過ごしました(^^)
ある意味、これが一番贅沢な時間の使い方かもしれませんね。

-----------------------------------------------------------------------

とても大切なお客様。Hinataさんのご家族SAIさん。
なかなかお返事ができず、申し訳ございませんでした・・。

>生前中は姉が大変お世話になり、本当に有難うございました。

>今まで姉を支えてくださって、本当にありがとうございました。
>ハミ夫さんほか、助けてくださったお仲間に本当に感謝しています♪

こちらこそ、Hinataさんには大変お世話になりました。

Hinataさんとハミングバードが初めてやり取りしたのは、昨年10月30日。
ハミングバードが入院する2週間ほど前でした。
入院中、ハミングバードにお送り下さった温かいお言葉の数々。
そして、今にして思えば、骨転移による腰痛で大変な時に、
天国へ旅立ったハミングバードのもとへお越し下さいました。

たまに、ハミングバードが鳥(ハクセキレイ?)になって会いに来てくれた!
と感じることがあります。そして、先日、その鳥が2羽、通勤で駅に向かう
僕の周りを楽しそうに飛び回っていました。

「あ。ハミングバードとHinataさん、天国で出会えたんだな」

そう感じました。

血液型が同じB型。ハミングバードとは気が合って、きっと盛り上がって
いると思います(^^)

SAIさん。
どうぞ、これからもお元気で。

もし、機会がございましたら、このブログで2月7日に紹介致しました、
「1000の風」という詩をご覧になってみて下さい。
どこの書店にもあると思います。ネット上にも掲載されています。

そして、また気が向いたら、ぜひ、このブログに遊びに
いらっしゃって下さいね(^^)

その他、コメントを下さいました皆様、本当にいつもありがとうございます!

皆様の中で、ハミングバードが生き続けているのを実感でき、
何よりうれしいです(^o^)

-----------------------------------------------------------------------

私も、すっかり鳥好きになりました。

ふっくらした小さな体。可愛い鳴き声。
ぴょんぴょん飛び跳ねる愛くるしいしぐさ。
そして、美しい毛色。

見ていて全然飽きません。

鳥といえば、現在、電車通勤なのですが、この路線では、
電車に乗り降りするときに「ピヨピヨ、ピヨピヨ」と鳥の鳴き声が流れます。

毎朝、電車に乗るときに「ピヨピヨ(いってらっしゃい)」
夜、電車から降りて「ピヨピヨ(お帰りなさい。お疲れ様)」

ハミングバードが出迎えてくれているようで、
思わず「いってきます」「ただいま」とつぶやいています。

映画の台詞のようですが、願いが叶うのなら
「もう一度会って抱きしめたい」とホントに心から思います。
日が経つにつれて、そんな、ハミングバードへのピュアな
気持ちが、さらに強くなってきたように感じます。
posted by ハミングバード at 13:14| Comment(28) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。