病気のプロフィール

2004年6月中旬左胸だけ大きくなる。2週間と待たずに赤く2倍の大きさに。
2004年7月上旬おみくじで大凶を引き病院へ行くことを決心。どこへ行っても乳腺炎と診断されるが一向に快方に向わず。
2004年8月下旬4番目の病院にて乳がんと判明。29歳での告知。浸潤性乳管がんのVb期。病巣が大きいため抗がん剤治療(FEC療法5クール)をうける。
2005年1月上旬手術 左乳房切除、リンパ節郭清。病理結果により炎症性乳癌と判明。リンパ節転移29/35 VC期。ホルモンレセプター、ハーセプテストともに陰性。
2005年1月下旬放射線治療始まる。50グレイを25回に分けて照射。
2005年3月下旬抗がん剤治療(タキソテール 6クール)開始。
2005年7月下旬タキソテール6クール終了。以後経過観察。
2005年12月17日ハミングバード、天国へ旅立つ。

詳しくは100の質問を見てね


家署名の件ペン


皆さんにお願いした署名が39,081名分集まり、先日5月10日に尾辻厚生労働大臣へ要望書と共に提出されました。 署名にご協力いただいた皆様、また趣旨をご理解してくださった皆様、どうもありがとうございました。 詳しくは下記のページをご覧ください。
http://home.s00.itscom.net/777/kaigo/



2006年12月31日

さようなら2006年

2006年が、もうすぐ幕を閉じようとしています・・。

昨年の今頃は、ハミングバードと共に過ごした家に一人。
ちょっぴり寒いのをこらえながら、慣れないブログに
書き込みをしていたっけ・・。

とっても静かな夜。とてつもなく寂しくて、
そんな気持ちを紛らわせようと、2005年を振り返って
いたのを覚えています。

あれから一年。あっという間でした。

転職と引っ越しで、あっという間の3ヶ月。
その後は、無我夢中の毎日。
何だか土日も忙しくて、バタバタしているうちに
ハミングバードの新盆を迎え、
何となく慣れてきたかな?と思っていたら、
ハミングバードの一周忌を迎えた、という感じ。

そんな中、いつでも、ハミングバードと一緒でした。
ブログを読み返すと、ホントにそう感じます。

だから、今年の年末も、とっても静かな夜ですが、
昨年の年末より、寂しくありません。

今年は、バチーンと大きな変化があって、
徐々に新しい生活がなじんできた感じ。

来年は、この流れを加速させよう。
そして、ハラハラして見守ってくれている
ハミングバードに安心を届けたいなぁ・・。
posted by ハミングバード at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

今年のクリスマスイブ

昨年は、ショートケーキとおいしいチキンがGETできなかったので、
今年こそは!と考えていたのですが、何だか、あれこれ忙しくて、
結局、ショートケーキは手に入らず・・・。

「誕生日においしいショートケーキ食べたから良いかな?」
なんて考えながら、僕好みのマロンショコラと、
Cimg1244.gif

ちょっと上品(なのか?)にティラミスを買ってみました。
Cimg1245.gif

しかし!おいしいチキンはGET!
Cimg1243.gif

といっても、ご覧の通り、ケンタッキー風なチキン。
もも肉の炭火焼きも良いかな〜と思ったのですが、
このチキンが、い〜い匂いを漂わせていて、
(写真で見ると微妙な感じかもしれませんが・・)
しばらく脂っこい食べ物を食べていなかったせいか、
思わず買ってしまった。
実は、ハミングバードは、大のケンタッキー好き(^^)
ハミングバードも喜んでくれているはず(^o^)

お味は、というと、
ケーキはそこそこおいしかったかな〜

チキンは、と〜ってもおいしかった!
ハミングバードもニコニコ、モグモグ、
2人分の「おいしい〜」を感じた気分でした。

--------------------------------------------------

12月18日の夜。ハミングバードが夢に出てきました。
ハミングバードの夢を見るのは、これで3回目かな?

お天気なのに雨が降っていて、急いで家に帰ると、
家の洗濯物がなぜか乾いていて、そこには白っぽいセーターを
着たハミングバードが座っていました。

とっても穏やかな優しい笑顔で、僕と両手をつないで、
「洗濯物は大丈夫だよ」といったような話をしてくれて、
キスをした後、そのままフワ〜っと僕の体に溶け込むように
消えてしまいました。

そこで目が覚めました。
今でもハッキリと覚えているほど鮮明な夢。

きっと「雨」は僕が流していた涙。
お天気なのに似合わない涙。
ハミングバードの周りには、既に乾いている洗濯物。
ハミングバードは、
「もう泣かなくても良いんだよ」
と言っているのかな?

そして、穏やかな優しいハミングバードの笑顔。
ハミングバードが
「私は大丈夫。元気にしているよ(^o^)」
と言っているみたい。

整形外科の先生から「危険な状態です」と告げられたのが12月13日。
一周忌を迎えるまで、13日からの5日間、
ハミングバードのがんばる姿を思い出す度に泣いていた。
泣かずにはいられなかったのです・・。

一周忌という節目を迎えて、
ハミングバードが会いに来てくれました。
ハミングバード、ありがとう(^^)
もう大丈夫。
ハミングバードとの思い出を
生きる力にしていくよ。
posted by ハミングバード at 23:46| Comment(13) | TrackBack(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

ハミングバードの一周忌

今日はハミングバードの一周忌。

お花をお送り頂きました皆様、本当にありがとうございました。
たくさんのお花に囲まれて、ハミングバードもニッコリ(*^_^*)

-----------------------------------------------------------

ハミングバードらしい一周忌でした(^^)

朝から曇り空。
しかし!お坊様の読経・説法が終わった直後、
太陽が顔を出しました。
「あっ!ハミングバードが笑っている!」

車での移動中。
行く先々で出会った「1122」ナンバーの車。
今日だけで4台!
ハミングバードのお墓へ出発した時間が11時22分!
「あっ!ハミングバードが見守っている!」

ハミングバードと同じセンターに通院してるNさんと、
お墓の駐車場にてお会いすることができました!
いらっしゃるかも、という話は聞いていたのですが、
現地にてお会いできるとは(^^)
そして、Nさんのお参りが終わったとき、
曇り空から太陽が顔を出しました。
「あっ!ハミングバードが『ありがとう(^^)』って言っている!」

Nさん、遠くから、本当にありがとうございました(^o^)

---------------------------------------------------

その後、皆でお食事をとり(おいしい中華でした〜)、
ハミングバードの自宅へ帰る頃には、お天気も回復(^^)

ハミングバードの自宅でRFLのビデオを見て、
あれこれお話しをしているうちに、
ハミングバードが旅立った17時41分に。

何かを感じたのか、ハミングバードが愛した2羽のスズメ達も、
それまで「チュンチュン」騒いでいたのに、
その時間になる頃から「シーン」としていました。

皆であらためて御焼香。
・・涙をこらえることは出来ませんでした。

---------------------------------------------------

この1年、毎日、
ハミングバードを思い、
ハミングバードを感じ、
ハミングバードに感謝
してきました。

そして、ハミングバードへの気持ちは
よりピュアで強いものになってきた気がします。
ハミングバードを胸に、前進します。
posted by ハミングバード at 23:53| Comment(26) | TrackBack(1) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。